初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

診断書作成に間に合った。発達検査結果について

育児日記発達障害, 通院

どうも、えっちゃんです。

以前、療育手帳取得時の検査結果を取り寄せるのに時間がかかりそうで困っているという記事を書きましたが、なんとか診察までに間に合いました!

その記事は<コチラ

医療機関への提出用とは別に、家庭での確認用としてもう1通分結果を貰ったんです。

しかし検査結果はちょっとショッキング。
IQは40以下(測定不能)だし、生活能力や精神年齢等も2歳くらいという結果がほとんど。

これでB1(中度知的障害)か…という数字が並びます。
苦手な分野に関しては1歳くらいですもん。

実年齢6歳と比べると…ちょっと差が大きいなと感じます。

逆に僕の両親は納得したというか、息子に対して多くを求めることがなくなりました。
息子が甘えていつでもどこでも僕に抱っこを求めることを、「2歳だと思えばなるほどねって思うわ」とのこと。

元々息子のことに対して協力的ではありましたが、息子の行動に対して少し納得をしやすくなったとのこと。

数値を知れたことで何ができるかってことは限られるけど、心の整理というか物事への捉え方というか。そういう部分では結果を知れて良かったかなと思います。

検査結果が送付されたということで、医師から特別児童扶養手当認定診断書を作成してもらえました。

さて、市役所へ提出するために色々と書類を集めなければ。

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク