初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

【卓球】アンダーウェアについて

2018-03-19卓球レビュー, 用具

どうも、草卓球選手、えっちゃんです。

卓球ネタを書いた時、閲覧数の伸びが若干鈍いですが…
懲りずに書いていきますよ。
毎度言い訳のように書いてますが、「いろいろかいてみた。」なんで。

今回は、卓球におけるアンダーウェア(シャツ)について僕なりの考察を書いていきます。

アンダーウェアとは?

一番想像しやすいのは、野球選手がユニフォームの下に着ているあの“ピッチピチの黒いシャツ”です。
アメリカのUNDER ARMOUR社の製品が有名で、加圧式インナーシャツの総称として「アンダーアーマー」と言われることすらあります。
卓球選手では着ている人はまだ少なく感じますが、一度検討してみる価値のあるものだと思います。

何のために着ているの?

温度調節機能

夏に高校野球とかを観ていて、こう感じたことはありませんか?
「なんでこんな炎天下に、わざわざもう一枚重ね着してるんだよ。」と。

実はあれを着ることによって(種類にもよりますが)超涼しいんです。

汗を吸収して、揮発させることで気化熱で体を冷やします。
体にぴったり密着しているので体とウェアの間に空気層ができにくく、冷却効果が高いです。
もうそれだけで価値があります。
卓球も夏場はくっそ暑くなるんです。
ボールが変化しないよう、窓は完全に締め切りで、地方の小さな体育館ではエアコンも無かったりするので、もう汗が凄いです。
逆に冬用のもので体を効率的に温めてくれるものもあります。

加圧機能

シャツがピッチピチなのは理由があるんです。
コンプレッションシャツ(加圧シャツ)と呼ばれ、着ると筋肉が締め付けられる感覚があります。
この「適度な締め付け」こそスポーツ選手が着る最大の理由なんです。
人間は力を入れる時に筋肉が膨張します。その膨張をある程度抑えた方がより強い力を発揮できるらしいんです。
一瞬の競技の中で、【あとちょっと強く】、【あとちょっと速く】をサポートしてくれるシャツなんです。
どれくらいピッチピチかというと着るのにちょっと苦労するくらいピッチピチです。

卓球ではどうなの?

効果

卓球は瞬発力がかなりの要素を占めるスポーツです。
筋肉を加圧してあげることで、潜在能力を引き出す手伝いをしてくれます。

個人的感想

僕は着てみて、少し慣れが必要かなと感じました。
初めて着たときの第一印象は「動きにくい!」だったんです。
筋肉を加圧するわけですから、繊細な動きを連続で続けなければいけない卓球という競技においては”動きを制約される感覚”を若干感じました。
某野球アニメでの養成ギブスのような、引っ張られる感覚…
ヤバイ、結構な値段したのにとその時は思いましたね。
でも慣れてくると、動きが一段階上になったような感覚があります。
今ではもう手放せないです。

ルール上の扱いは?

平成21年1月に日本卓球協会より通達が出ています。
ざっくりとまとめると
●競技用服装でなく、下着として判断する。
●広告規定により、メーカーの商標やロゴが見えないようにすること。露出する場合はテープ等で隠すこと。
●競技用服装から多少はみ出るのは認める。(多少なので7分丈や長そでは避けた方が良さそうです)
●団体戦やダブルスにおいては、同系色が望ましいが、限定はしない。
とのこと。

卓球って服装には結構厳しいんですよ。
真冬でも半そで半ズボンじゃなきゃいけなかったり、最近のルール改正では白色をベースとしたものが禁止になったり。
だからルール上どのような扱いになるのかということは気にしている人も多いようです。

買うならお勧めは?

残念ながら僕はアンダーアーマー社の1着しかまだ持っていません。なので比較はできないですが、とりあえず試すだけという用途だったらスポーツ用品店のオリジナルブランドは結構安く買えたりします。
僕が買ったものはヒートギアコンプレッションです↓

夏の暑さ対策としてラインナップされているヒートギアは、
今の時期店頭でも在庫処分セールをされていて手軽に買えると思います。

もしこれからの寒くなる時期、怪我予防も含めて暖かいものにしたいとしたら、
コールドギアコンプレッションがいいですね。

おわりに

僕はお勧めなんですが、最終的には好みになると思います。
僕の周りでも、昔試したけど、やっぱり引っかかる感覚が嫌で辞めちゃった。という意見がとても多かったです。
ラケットスポーツに特化したコンプレッションウェアが出てくると、今後もっと伸びる分野なのかなと思います。

ブロトピ:今日のスポーツ・アウトドア情報

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク