初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

息子との珍会話 【息子の本音】

2017-12-08育児日記珍会話, 発達障害

どうも、えっちゃんです。

息子との珍会話、不定期連載していきます。
前回同様、園からの帰りの車内での会話です。

息子はパパべったりで、その時の調子によっては、ちょっと姿が見えなくなっただけでも泣き出してしまうことすらあります。
僕の実家へ引っ越してきてから約半年。
これから仕事をし始めてもいいか息子に聞いてみた時の会話。

息子の本音

パパ
パパ
パパ、お仕事してもいいと思う?
息子
息子
うん。大丈夫。
パパ
パパ
園の送り迎え、たまにできなくなっちゃうけど、大丈夫?
息子
息子
うん。大丈夫。
パパ
パパ
(子供なりに、気を使ったりしてないかな…)
パパ
パパ
本当に思っていることを言ってごらん。
息子
息子
ファミリーマート行きたい。
パパ
パパ
あ、はい。

~えっちゃんの解説~

大事な会話から突如として出てきた「ファミマ行きたい」です。
まあ、会話内容のプライオリティなんて息子にはわからないですからね。
その時に“本当に思っていること”を教えてくれたってことです。
家から園までの片道30分の移動中、唯一一軒だけあるお店がファミマなんです(超田舎なので)。
毎日ではないですが、息子がどうしてもおやつを買って帰りたいという時だけ寄るようにしています。
そして必ずメントスを買います。

発達障害の特徴のひとつとして(今回は息子が幼いだけかもですが)会話の裏や意図を読むことが難しく、言葉をそのままとらえてしまうことがあります。
だから、”仕事をしてもいいか”というこちらの聞きたいこととは別に、
”今考えていた”「おやつ食べたいな~」「ファミマ行きたいな~」ということが優先されてしまったということです。

思っていることを言ってごらん?という問いに対しては間違ったことは言っていないんです。

おわりに

結果的にはフルタイムで働くことは当分あきらめて、時間を限定して働くことにしました。
いつかは、また自動車開発の前線で仕事をしたいな~という思いはありますが、難しいだろうな~。
またそれができたとしてもいつになることやら…

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク