初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

撮りためた写真を印刷する!オススメはフォトブック!

育児じゃない日記スマホ, レビュー, 節約

どうも、えっちゃんです。

スマホに撮りためたままの写真ありませんか?
僕はあります。
撮ったことで満足してしまっていた息子の写真がいっぱい。

アウトプットのひとつとして、僕のオススメはフォトブックです。

コスパ抜群!オススメのフォトブック作成サービス

僕が使っているフォトブック作成サービスはしまうまプリントです。
↓コチラ



特徴をまとめてみます。

一冊198円〜と超低価格。

これなら1ヶ月ずつの成長記録として毎月作成してもいいですし、最大ページ数である144ページでも1000円以下です。
色々なサービスを比較検討しましたがこのコスパは抜群です。

超短納期

びっくりするくらい出荷が早いです。
最短では注文当日に出荷とのこと。
ページのトップに出荷予定日が記載されています。
送付方法はメール便(90円)と宅配便(500円)の2種類用意されていて、急ぎ具合に合わせて選択できます。
注文から出荷が早いのでメール便を選択しても1週間かからないです。
あとありがたいのが、同一注文先には何冊注文しても配送料金は一律です。

複数の配送先に対応

自分用、離れて暮らす家族用など複数冊を注文したとして、自宅に届いたフォトブックを家族へ配送する手配をするのは手間ですよね。
この「しまうまプリント」は複数の配送先を選択することができます。
直接送付できるのは楽です。
遠くはなれたお爺ちゃん・お婆ちゃんの家や、単身赴任先のパパへ送るというのも楽ちんですね。
1配送先あたり90円のメール便では、ポスト投函なので「不在で受け取れない」という心配も無いです。

選べる3種類のサイズと写真レイアウト

文庫本サイズ・A5サイズ・A5スクエアサイズの3種類のサイズから選択できます。
また写真の印刷レイアウトですがかなり種類があります。
1ページあたり1枚か2枚。コメント付き・無しであったり縁無し印刷であったり、2ページにわたっての見開き印刷もできます。
写真無しの文字だけのページもできますので、物語調で作成してもいいですし、大事な人に感謝の気持ちを伝えるという用途にも使えるかもしれませんね。

専用アプリか専用UIのブラウザで作成

スマホの場合は専用アプリで作成します。

パソコンの場合はブラウザから専用のUIで作成します。(Flashplayerを使用するのでブラウザによって設定が必要です。簡単にできます)

どちらも本のサイズ、レイアウト、枚数を選んで写真を配置するだけ。
自分でこだわりのレイアウトを作成することもできますし、撮影日時順に自動配置で作成することもできます。

さらにお得に利用する

初回利用時に使えるクーポンや、5%OFFクーポンなどが公式SNSなどを通して配信されています。
「しまうまプリント クーポン」などで検索するのもいいでしょう。
僕は今回注文する時に公式の5%OFFクーポンを取得して利用することができました。



おわりに

写真を複数枚、人に配る機会があるとしたらフォトブックの方が便利だと思います。
僕自身も、写真として印刷をして、それからアルバムに入れて…というのは面倒に感じてしまい、ついついデータでの保管に留めてしまっていました。
パラパラとめくって見ることができてかさばることのないフォトブックは現代の写真アウトプット方法としては便利で効率的だと思います。
格安で作成できる写真カタログにもなるかもしれませんね。

ちなみの同じ会社で、写真印刷のサービスもやっているそうです。


ご検討ください。

あなたのスマホに眠っている写真データをアウトプットして見直してみましょう!

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク