初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

【薬の】発達障害と漢方。ちゃんと飲んでよ…【飲ませ方】

育児日記悩み, 発達障害

どうも、えっちゃんです。

発達障害として初めての処方から約2週間になろうとしています。
(発達外来への通院時の話はコチラ)

息子は偏食が強く、結構敏感な舌をしています。
カップヌードルのかやくに含まれる本当に小さい海苔とかでも「野菜が入っているじゃないか!」と言い、外すようにしないと食べてくれません。

そんな息子に薬を与えるのは一苦労です…
そんな息子との戦いのお話。

理想の飲ませ方

息子の処方された漢方はツムラの72番
『甘麦大棗湯(カンバクタイソウトウ)』です。

1日一包を朝晩なので0.5包ずつ与えます。

処方時に薬局で受けたアドバイスは、下記の2つ。

・名前に甘いという字があるので比較的甘く飲みやすいものですよ。お湯で溶いてお砂糖をちょっと入れると飲みやすいと思います。

・0.5包に分けるのは粉の段階で分けてもいいですが、湿気を嫌うのでお湯で溶いてから分けて半分を冷蔵庫で保管してください。この方法ならぴったり半分に分けるのも簡単ですよ。

漢方はやっぱりお湯で溶くのが体にはいいみたいですね。

現実

当然、理想通りに息子が飲んでくれるわけがありません。
効果が少し薄まるかもと思いながらも、お湯で溶いた後ジュースで割ります。こうすることで漢方の色味が薄まり見栄え上はわかりにくくなります。
息子の好きなジュースで色々と試しました。

コーヒー牛乳

見栄え上の漢方の色は完全に隠れます。
しかし味のごまかし具合は少ないようで、息子の飲み具合はイマイチ。

コーラ、ファンタなどの炭酸飲料

ファンタもグレープ味なら色味を隠せます。
また炭酸によるシュワシュワ感で苦みを感じにくいようです。
ただ、漢方の効き具合としてはどうなんだろう…コーラで薬を飲むことに凄く罪悪感を感じますw

息子の最大限の抵抗

ある日、いつもの様にジュースに漢方を混ぜて飲ませていたんです。
そうしたら突然息子が
「ガラガラガラガラ…( ゚д゚)、ペッ」
コップ内にリリース。
素晴らしい喉うがいっすわ。

今までやっているところ見たことないけど…

お前、喉うがいできたんか。

できるのに普段やらないということ、飲むとみせかけて口に入れたものをリリースするというフェイント…
我が息子ながら、人に対してのあおり能力はピカ一っすわ。

今の飲ませ方

ジュース作戦も長くは続かなかったです。
やはり苦みは残るようで、息子にとって負担になっているみたいです。
結局昔からの作戦、アイス食べ作戦でいきます。

バニラアイス大好きな息子。

バニラアイスにおもむろにふりかければ、薬として認識をしてでも食べてくれます。
もうバニラアイス無しじゃ薬をあげられません。

おわりに

薬を飲ませるって大変(´・ω・`)
母曰く、僕や弟が小さい頃は薬を文句言わずに飲んでたらしく苦労したことないそうです。
全く参考にならんw

それにしても嫌なこと、やりたくないことに対しての息子のあおり能力。
本当、親の顔を見てみたい(鏡)

ちなみに、あの有名なバニラアイスって『エッセル』が商品名だって知ってました?
『スーパーカップ』じゃないなんだぜ…

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク