初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

遠足で、千葉こどもの国キッズダムに行ってきました。

育児日記発達障害, 遊び場

どうも、遠足帰りのえっちゃんです。

天気予報では夕方から雨だということで、少し心配をしていましたが雨に降られることなく、そして怪我もなく無事に帰ってこれました。

この日のためにお揃いのお弁当箱を買い(息子チョイス)

早起きしてお揃いのお弁当を作り(息子の遠足なのにワクワクしてあまり眠れなかった)

いつもより1時間早く登園してバスに乗り、
市原市にある【千葉こどもの国キッズダム】へ行ってきました。
(公式サイトへのリンク)

キッズダムについて簡単に紹介

入園料は大人700円、子供(幼児)200円、小中学生300円です。
障害者手帳や療育手帳がある場合はその半額とのこと。
この他に遊ぶ遊具によって利用料がかかります。

体を動かして遊ぶ遊具がとても多かったです。
それぞれ個性のある発達障害児7人とその家族・引率の先生での遠足でしたが、昨日の園での予習もあり大きなトラブルが起きることなくそれぞれのペースで楽しむことができました。
(園での予習については下記記事に書いてます)

今日は平日だったこともあり、他の団体さんもいましたがあまり混みあうことはなかったです。
遊び盛りなお子さんがいる家庭はかなり楽しめると思います。僕も20年ほど前にローラースケートをここで初体験したことを今でも覚えています。
発達障害のお子さんも、遊具によってレベルに合わせて楽しむことができると思います。

※大事な注意点

食べ物について

芝生広場でピクニックをする方は、食べ物から絶対に目を離さないでください。
過去の遠足時に、荷物をまとめて置いておいたらカラスにおにぎりを奪われた事件があったそう。
今回はビニールシートで完全に食べ物と荷物を囲って重しをしてから置くようにしていました。

服装について

お子さんを追いかけることができる動きやすい服装で行くことをお勧めします。
高いところに登ることも多々あるので、ママさんはスカートだとたぶん大変なことになると思いますw

おわりに

息子も僕も、そして他のお子さんたちもとても楽しんでいたように思います。
息子も、また行きたいとのこと。
週末の混雑具合にもよるかと思いますが、コスパのいい遊び場かなと思います。
現代っ子が全力で体を動かせる場って、減ってきていますからね。
高速のICからも15分くらいみたいなので、他県からのアクセスも良好ですよ!

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク