初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

【卓球】TSPシームレスボールを語る。Nittakuとの比較。

2018-03-19卓球レビュー, 用具

どうも、エセ卓球評論家、えっちゃんです。

前回の記事でも書いたように次の試合ではTSPのシームレスボールを使用します。
この土日で打つ機会があったので、僕なりの感想というか、思ったことを書いてみます。

ちなみに僕の戦型は回転力を武器とした攻撃的カットマンです。
主にNittaku3スターとの比較となります。

打ってみた感想

軽打

Nittakuよりも少し飛ばないかなーといった印象。でも旧TSPよりもNittakuに近づいた気がします。
当てて打つ時は角度を少し気にしてあげる必要があると思います。
回転をかけるようにして打つ時はブレが少なくとても打ちやすく感じました。

ドライブ

回転がかかりやすく、ループ系のボールはバウンド後に相手の手元で伸びる印象。
回転による弧線は大きく、落差が大きいです。
強打系のドライブはNittakuと比較するとスピードが出にくく、スピードで撃ち抜くのは少し難しいです。
引き合いではしっかり回転をかけた時は安定しますが、かけそこねて当てるだけになったときに飛距離が出ないです。

ブロック

シームレスということもあり、回転ブレはほとんど感じません。
ブロックはとてもしやすいです。
回転がかかりやすいボールなのでラケット角度に注意が必用。若干遅めに飛んでくるのでNittakuの時よりもワンテンポ「待つ」イメージがいいかもしれません。

サービス&レシーブ

サーブもストップもすごく「止まる」印象。
ボールが走らないので、ロングサーブが棒球になりがちでした。

スマッシュ&ロビング

Nittakuよりもボールが走らないので打ち抜きにくい。シームレスということで打ったボールが空中でブレにくいので、ロビングはしやすいです。 

カット

Nittakuと比較して相手のボールが遅くなりがちな上、ボールが飛びにくいのでそもそもカットをしやすい。
強く切っても空中でボールが揺れたりイレギュラーバウンドはしにくいが、ボールが重くなり相手は上げるのに苦労をしていた。 
切るボールの方が得点に繋がりやすいという印象です。
粒高でも切りやすい。

ツッツキ

低く切りやすい。変なバウンドがしにくいので変なミスはNittakuの時よりも減った印象です。
Nittakuの時よりも粒高で切ることができます。

総合所感

総合的な所感としては、飛びにくく重いのでボールが遅く、それでいてシームレスということでバウンドが安定するためにラリーが続くような印象です。
ラリー派の人に相性良く、一発打ち抜き系の人には辛いボールになるかなと思います。

耐久性については2日間の使用の為まだわかりません。




おわりに

一応断っておきます↓
※個人の感想です。すべての人に当てはまるわけではありません。

2日間使ってみて、僕には合ってるかなーと思いました。
回転力を武器とする選手なので、僕としては回転のかけやすいこのボールは武器になるかなと。
このボールでしっかり練習して、強敵に勝てるようになりたいなー。

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク