初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

おもちゃ紹介。レゴブロックのブロックはずし

おもちゃ紹介レビュー, 発達障害

どうも、えっちゃんです。

今日はレゴブロックの便利グッズをご紹介。
その名も「ブロックはずし」です。

どうしても外れないブロック対策

誰しも一度は触れたことがあるだろうレゴブロック。僕は自分の子供時代にも遊びましたし、息子にも与えています。
どんなものでも想像力次第で作ることができます。

そんなブロックですが、作った「あと」が大変なんです。
とても素晴らしい精度で成型されているが故に、なかなか外れないんですよね。
小さいブロックだと手で掴むのが大変。
息子は困った時は歯で噛んで外しています。

そんな息子が「外して」と僕に依頼してくるのはなかなか頑固なブロック。

レゴブロックの部品において、そんなブロックを外すためだめに存在する部品があります。

ブロックのオス部とメス部、そして持ち手となるレバー部によって構成されています。

使い方

使い方は簡単。
外したいブロックにブロックはずしを取り付け、レバー部を持ちくいっと倒すとテコの原理で簡単にブロックが外れます。

このように使います。

どこで手に入る?

僕の場合はセットで一通り買った時に一緒に入ってました。
ネット通販では単品でも売っているみたいですね。

おわりに

僕が子供の頃にはこんな部品無かった気がします。あったのかもしれませんが、そういう便利グッズ的なものは子供は気にしませんからね。
息子はブロック遊び好きなので、フル活用しています。

息子は言語能力や認識能力は非常に低いですが、パズルのような空間認知力は非常に高いです。
実年齢レベルか、それ以上でできると思います(←若干親バカ目線)

療育手帳を取得する面接時にも、凹凸が激しいですねと言われました。
この凸の部分をどれだけ伸ばしてあげられるか、そして凸の部分をどれだけ見つけてあげられるかというのが親の課題ですすね。

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク