初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

童謡「にじ」について。息子と奇跡のハモり。

育児日記珍会話

どうも、えっちゃんです。

今週は領域週間という活動で、息子と一緒に登園をしています。
(領域週間については感想等も含めてまた別途記事にしたいと思います。)
そんな中、音楽の時間でとある童謡が紹介されました。

「にじ」という曲です。

すごくいい歌詞や歌で感動して、園でちょっと泣きそうになってしまいました。

息子もなんか気に入ったみたいで、家に帰ってからもちょっと暇さえあれば口ずさんでいます。

そしてなんか自然と一緒に歌いだしました。

ぼく「にわのシャベルが」
息子「にわのシャベルが」

ぼく「一日ぬれて」
息子「一日ぬれて」

ぼく「フンフフーフフフフ」
息子「フンフフーフフフフ」

ぼく「くしゃみをひとつ」
息子「くしゃみをひとつ」

きれいにハモりました。
歌詞があやふやなところの誤魔化し方、覚えているところへの着地の仕方が全く一緒でした。

こういうことがあると、やっぱり親子だなと思いますw

おわりに

童謡ではありますが、歌関係のものを全文掲載したりYouTubeの動画リンクを貼るのはなんか怖い団体から怒られそうなので控えさせてもらいます。
気になった方は各々ググってください。
僕のブログに、何らかの形でたどり着いた方々にはきっと響くはずです。
是非聞いてもらいたいですね。

作詞:新沢としひこ
作曲:中川ひろたか
曲名:にじ

ここ近年だとつるの剛士さんがカバーをしているようです。

なんかさ、息子が生まれてからというもの、涙もろくなってしゃーないですわ。

クレヨンしんちゃんの映画とか、Eテレの「みんなのうた」とか。
「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」という曲はなかなか破壊力ありますよ。

うるうるしていると息子が心配してくれます。
そして「大丈夫だよ、ぼくが守ってあげるから」なんて言ってくれてパパまた泣きそうになるというループに入るという。

涙腺ゆるゆるのえっちゃんでした。

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク