初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

いすみ市周辺の放課後等デイサービスについて

育児日記放課後等デイサービス, 発達障害

どうも、えっちゃんです。

来春の就学にあたり、放課後等デイサービスの利用開始を視野に入れています。
しかし、茂原のような都市部と違い事業所が多くはありません。
そしてネット上にも情報がほとんどありません。

ということで、当ブログにて近隣の事業所情報をまとめます。
園のケアマネージャーさんから紹介いただいた3事業所についてです。
今週この3事業所を見学に行ってきました。




放課後等デイサービス事業所

きらきら

NPO法人La・めーる 放課後等デイサービスきらきら
長生郡長生村にある事業所です。


ホームページ等は無く、フェイスブックページが開設されています。

のどかな田舎でのびのびと遊ぶことがコンセプトのようです。施設はかなり綺麗でした。
施設内にポニーを飼っているそうで、動物とのふれあいもできるとのこと。
学校が終わる時間までは保育事業をやっているようで、スタッフ数も多く安心して預けられそうな印象でした。

日曜と祝日が定休のようです。

つどい

特定非営利活動法人つどい
いすみ市にある事業所です。


こちらもホームページ等は無いですがフェイスブックページがあります。

夷隅特別支援学校のすぐ向かいにあり、かなり新しい事業所のようでかなり綺麗な施設でした。
入ってすぐ目の前に鎮座する薪ストーブ。田舎育ちですが初めて見ました。
学校が終わる時間までは身体障害の方を主にした介護事業をやっているようで、身体障害のある子に対しては設備は抜群に良いと思います。
遠くにおでかけというよりも、皆でのんびりというのがコンセプトのようです。
見学に行った日はお部屋遊びとしてアロマ教室をやっていました。
匂いによる刺激って脳に対して良さそう(なイメージ)じゃないですか。スタッフさんの趣味から取り入れたそうです。
残念ながら来年度入れる枠は少ないようで、安定して週何日か預けたりするのは今は難しいとのこと。
残念。
水曜と日曜が定休のようです。

すっぱぁ

NPO法人 すっぱぁ

長生郡一宮町の事業所です。
ブログで活動を公開しています。

ここはかなりエネルギッシュ。
とにかく出かける。外で遊ぶ。運動する。といったコンセプトのようです。
障害がある子は家にこもりがちな子も多く、肥満傾向にあったりするからこそ、通所した時はとにかく体を動かして運動をしようということでした。
見学した日の外遊びは、大きい子たちはジョギング3kmとのこと!
イベントも多く楽しそうな写真がいっぱい飾ってあり、息子はその写真を見て楽しそうでした。

施設は普通の一軒家。なので息子は緊張せずに入れたのか他の施設よりも落ち着いて見学できていました。

スタッフ数が非常に多く、子供とほぼマンツーマンで対応するようです。
スタッフ数が多いのはとても安心できますね。
卓球の活動もしたりするようで、障害者卓球の大会にも出るんだとか。

定休は無し(日曜は少数のみ対応)のようです。

おわりに

今回紹介した3事業所は全ていすみ市の大原地区(旧大原町)も送迎対象とのこと。
というよりも送迎対象となる事業所として紹介してもらいました。
当地区よりも南側には放課後等デイサービス事業所が鴨川あたりまで無いらしく、御宿町や勝浦市あたりの人は大変そうです。
やはり働きたい(というか働かなきゃ)というのがあるので放課後等デイサービスを積極的に利用していきたいと思っていますが、単なる「子供を預けられる施設」ではなく息子に合った、息子の成長を手助けしてくれる施設を選びたいものです。
どうしても定員というものがあるので必ずしも希望通りにはいかないかもですけどね。

今回見学してみて、本当にそれぞれ特色があって、それぞれ子供のことを考えられた施設だなと感じました。

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク