初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

市の療育相談会・こあらくらぶ(12月)に参加しました。

育児日記療育相談会, 発達障害

どうも、えっちゃんです。

今日は市の療育相談会である「こあらくらぶ」に参加してきました。
こあらくらぶの詳細については過去記事を御覧ください。

今日は過去最高の8人参加で、SST(ソーシャルスキルトレーニング)は二組に分けての対応でした。
息子はやはり会を重ねることによってちょっとずつ進歩をしてくれています。

息子は今までだったら子供だけで遊ぶというのはなかなかできませんでしたが、今日は追いかけっこをしていました。

またSSTでは大きな声で「ハイ」と言いながら(肘をつきながらだけど)手をあげることができたし、スピーカーから音楽を出しながらやる活動については耳を塞ぎ、「嫌だ、怖い。やりたくない。」とハッキリと自分の意思を伝えることができました。
無理をしてパニックにならないラインを、息子自身がわかってきたのかなという印象。成長です。

最近は園もこのこあらくらぶも、終わった後は遊具で遊んでから帰るのが息子の最近のトレンド(?)です。
順番待ちが苦手だったり、知らない人を怖がる息子にとっては公園とかはけっこうストレスを感じるのかなと思います。貸し切り状態の滑り台などで楽しく遊んでいます。
家に帰るとゴロゴロしながらタブレットで遊んでいるため、ちょっとでも外で体を動かしてくれるなら、パパはいくらでも待つし、一緒に遊ぶぜ。

おわりに

とにかく今日はにぎやかでした。息子を含めて8人の参加者。夏頃は2人とか3人とかだったことを考えると増えたなと。
年長さんだけの会なので、就学するにあたって色々と指摘をされた「グレー」な子が増えたのかなと感じます。普通級に通えるような子と一緒に過ごせる場というのは息子にとって刺激になるので、すごくいい環境だなと、いい経験をさせてもらっています。

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク