初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

就学について、意見を聞いてきた

2017-11-05育児日記就学, 発達障害

どうも、えっちゃんです。

今日は保育園にて就学懇談会がありました。
特別支援学校に就学した園児の親御さんのお話と、
特別支援学級に就学した園児の親御さんのお話。

それぞれの学校での活動内容や大変さ、良かったことなどの生の声を聞けて良かったです。
やっぱり僕と同じ様に悩み、同じ様に考え、意思決定をしてきたんだなと。
僕の考え等は過去記事
発達支援学校 VS 発達支援学級
地元小学校を見学
あたりに書いてます。

それぞれの学校についてもそうですが、今日一番盛り上がったのは
“放課後デイサービス”
についての話題。

(放課後デイサービスとは、主に障害のある児童を平日の放課後時間や土日に預かって療育をしてくれるサービスのことです。施設が小学校まで迎えに行って、帰りは家まで送ってくれます。)

どこどこの施設は人が多いとか、遠出が多いとか、利用する前に見学をした方がいいとか、就学にあたっていつから調べ始めればいいとか、色々聞けました。
茂原市のエリアでは施設がどんどん参入しているみたいですね。

僕が住むいすみ市では、どうもそんなに選択肢は無いようですが…
以前相談員の方に聞いた話では、いすみ市は学校への迎えは支援学校のみで小学校まで迎えに来てくれる業者は無いとのこと。
選択肢が無いってのは迷うことが無いってことではあるんですけどね。

もう一つ気になったのは、
“スペシャルオリンピックス”
知的障害のある人向けのスポーツ支援みたいです。
「こんなのがあるらしい」という情報を聞けただけですが、
調べてみました。

いすみ市はボウリング、近隣では茂原市は陸上、九十九里町では水泳を教えてくれるプログラムがあるらしい。
残念ながら卓球は袖ヶ浦市や松戸市で遠かったです。

ボウリング、実は昔テレビドラマの影響でドはまりして、中学生ながら毎週末ボウリング場に通っていた時期がありました。マイボールをチャリンコのカゴに乗せて。

子供とやれたら楽しいだろうな~とは漠然と思っていますが、
機会があったらサービスを利用できたらなと思います。

まだ息子が小学生になった姿が全然想像できないですが、立ち止まることなく進んでいかなきゃなと思った一日でした。

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク