初めて当ブログを訪れてくれた方へ
訪問ありがとうございます。
当ブログはシングルファザーになってしまった僕「えっちゃん」による、発達障害からの知的障害を持つ息子との育児奮闘記です。
<管理人のプロフィール>
<各記事のカテゴリーとタグについてはコチラ>
<1週間の人気記事ランキング>

発達支援学校 VS 発達支援学級

2017-11-05育児日記就学, 発達障害

こんにちは。今一番の悩みというか究極の選択というか、

挨拶以来の初投稿が、かなりなビッグテーマです。

 

息子は年長なので、小学校に入るにあたり大きな選択をしなくてはなりません。

最近の私の頭の中はタイトルの通り

「発達支援学校 VS 発達支援学級」

これでいっぱいです。

 

私の認識及び教育委員会の方々と相談をしている中でのまとめ

●発達支援学校

・発達支援専門の学校であるため専門のスタッフによる教育、療育ができる。

・生徒一人あたりのスタッフ数も多く安心できる。

 

●地元小学校の発達支援教室

・得意分野等は通常学級の生徒と一緒に過ごす。

・スタッフ数は限られるため、「手厚さ」の面で考えると劣る。

 

ざっくりはこんな感じ。

頭の中をグルグルしているのは、

・健常者と一緒に過ごす時間があることで何かの刺激になれば…

・一人でおしっこもできないことも考えるとやっぱりスタッフ多くて手厚い方がいいよね。

・支援学級って普通学級の子にいじめられたりしないかしら。

こんな感じの考えがループしております。

 

支援学校は先週体験入学で見学してきて、支援学級については就学時検診をした時に簡単に説明は受けました。明日支援学級そのものの授業風景等を見学してきます。

 

近いうちに、できるだけ早く、決定をしてあげないとな~

というのが最近の悩みなんです。

開設したばかりのこのブログ、見てくれる人がいるかわかりませんが、

悩みを吐き出す場というか、文章にすることで頭の中を整理することができるかなと。

カテゴリとタグ一覧はコチラ
1週間の人気記事ランキング
【当ブログは下記ランキングサイトへ登録しています。リンク先へ飛ぶことで投票され、また当ブログと同等ジャンルの他ブロガーさんのブログを見ることができます】

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク